もんで、鍛えて二の腕ヤセ!

もんで、鍛えて二の腕ヤセ!

二の腕って、本当に痩せづらいですよね。
顔に近い部分なので、ここが太っていると、本当に太って見えます。夏も油断ならないですが、冬も要注意。
ニットを着ると体のラインがピタッとでるので、二の腕の太さがきっちりでていたりします。
ninoude_1
じゃあ、どうやって細くしようか?
悩んでいたときに、テレビ局に勤めていた彼が「二の腕やせ」をテーマの番組を作ったといいます。
内容を聞いたら、まず二の腕を揉んだらいいそうです。優しく揉むのではなく、ごりごりとセルライトを潰すように揉むらしいです。
自分でやってみたら、「そんな力じゃダメ。」といわれ、彼が揉んでくれました。
もう、それはそれは痛くてびっくり。痛いってことは、セルライトがいっぱいってことみたいです。
ちなみに、揉むダイミングはお風呂に入っているときが一番いいそうです。

ある程度、二の腕を揉んでやわらかくなってきたとことで、腕立てふせや、腕を後ろにまわしてねじったりと
ストレッチをしていくといいみたいです。
ちなみに、腕立て伏せは、二の腕の上側の筋肉に有効ですので、たぷたぷ垂れ下がった二の腕をなんとかしたい人は、
違う方法の運動をしたほうがいいです。
500ミリリットルのペットボトルに水を入れ、腕を耳の横で上げて、後ろ側に腕を曲げたり伸ばしたりすると
二の腕の下のほうに効果があるみたいですよ。これはテレビで女優さんが言ってました。
ゆっくり、効いている筋肉を意識しながらするのが大事なようです。

二の腕って痩せづらいですけど、揉んだり、運動やストレッチをすれば効果は出るはずです。
時間はかかるでしょうが、じっくり毎日頑張りましょう。