産後ダイエット体験談

産後ダイエット体験談

日常生活で簡単ダイエット

わたしは妊娠中になんと16キロも太ってしまい、腹囲は最高で98センチにまでなりました。
出産数日後にどれだけ体重が減ったか期待して体重計にのってみたところ、6キロしか減ってなかったんです。
元の体型に戻すのにあと10キロも痩せなければいけないという現実に愕然となりました。

元に戻らなければ、今まで履いていたお気に入りのスカートやズボンも使用することができなくなります。
この出産をきっかけに、日常生活で簡単にできるダイエットから始めていくことにしました。
まず粉ミルクは使わずに、なるべく授乳をすることを心掛けました。
授乳すると結構なカロリーが消費されると聞いたので、できる限り母乳での育児を続けました。

これは赤ちゃんにとってもいいことなので、まさに一石二鳥です。
授乳するとお腹がすいてしまいますが、食べるものも低カロリーのものを増やすようにしました。
納豆や豆腐、ヨーグルト、シリアル、きのこ類など、体によくてカロリーが低いものは積極的に食べるようにしました。
すると産後3か月ほどでだいぶん体重が落ちてきたんです。

HT164_350A

さらに産後の体調も万全になってからは、少し空いた時間に近所をウォーキングしたり買い物も歩いていったりと、万歩計をつけて意識的に歩くことを続けました。
一番気になっていた太ももやお腹まわりなどは、主人から誕生日プレゼントに買ってもらったレッグマジックXが大活躍。
朝、昼、晩の3回はレッグマジックに乗って足を動かすようにしました。

すると産後から半年たって、ついに元の体重まであと2キロのところまでになりました!
しかしここからの2キロがなかなか減らず、横ばいのままです。
最後のちょっとを減らすのが難しいですが、これからもあきらめずにダイエットを頑張ります。

産後ダイエットに失敗

妊娠中15キロも太り、なんとかしなきゃ!と思っていました。
退院するときには、マイナス10キロしたので、母乳をあげてるから、減るだろうと余裕をかまして、間食や食べたい放題食べていたら、気づけば妊娠中よりプラス1キロ、妊娠前より15キロも増えていました。

実は私、38歳で産んだ高齢出産でしたが、なんとかなるだろうと思っていました。
その考えが甘かった…もともとポチャ気味で、高齢の出産は体重が落ちません。さらに重力にさからえず、お腹もお尻も垂れ下がる一方…

とりあえず、運動しようと思い、カービーダンスの本を買いました。
DVDをかけながらやってると、赤ちゃんがカービーダンスをやるドタバタ音で大泣き..断念しました。
033

次は、ライオンのラクトフェリンを、お試しで買って、もう1瓶買ってみました。
それ以上たべてるから?まったく減りませんでした。
ドラッグストアで「なかったことに」を買ってみました。私には全然効きませんでした。
次はカロリミット、これもだめで、トマトサプリこれも、何も変わりませんでした。

次は、ゴムベルト、これは姿勢もよくなりそうな感じでよかったのですが、大問題が起きました。
私のゴムを巻いた位置がおかしかったらしく、股関節をおかしくし、車の乗り降りで激痛が走るようになり、やむを得ず整体へ…1回5,000円で月に何回か通ったので、大出費になりました。

30代後半って何をやっても、減らないのかなーと、あきらめかけたとき、2人目ができました。
普通に食べて、悪阻もなく吐きもしないのに、あっという間に6キロ減りました。

結局、妊娠ダイエットになりました。

産後の身体は大丈夫?産後ダイエットに良い方法とは?

母乳ダイエットの効果に期待

現在二卵性の双子を妊娠中で、34週目になります。

上の子の時の出産時は、妊娠時に比べると8キロ増だったのに、現在はもう17キロ増。

双子といえども、増えすぎであるのは明らかです…

けれども!私は産後の母乳ダイエットに期待しています!
HT024_350A
上の子の時は、産後完全母乳で育てたせいか、みるみる痩せ、最終的には妊娠前より7キロ減になりました。
だから、今回も産後母乳が出てくれれば、ある程度は痩せるのではないか!?と期待しています。

ただ、上の子の時に母乳が出たからと言ってまた母乳が出るとは限りません。

そもそも一人目の時は痩せたけど、二人目の時は痩せにくかった、という話は本当によく聞きます。

私はどうだろう…

母乳を与えてると本当にお腹がすくから、母乳を与えてる消費カロリー以上に食べてしまう可能性もあります。

特に上の子がいると、育児のストレスで食べてしまったり、上の子の残したものをもったいないからと食べてしまったり、おやつを一緒に食べる習慣がついてしまっていたりと、なんだかんだダイエットは難しいのではないか。

出産までは、予定では後3週間ほどです。
それまでの目標としては、赤ちゃんの体重増加以上に増えないことです。

産後は、健康的な食事はしっかりと食べながらも、ストレスから甘い物を食べ過ぎたり、過剰に食べたりしないように注意しよう!
そして、カロリーだけでなく、体型も戻るように、骨盤ベルトなどを活用しよう!

上の子の時は、トコちゃんベルトを購入して使っていたせいか、体型も元に戻ったような気がします。
ただ今回は双子だから、だいぶ骨盤も開いてるから心配…。

産後ダイエットは崩れた体形が定着しないうちに早めに頑張ろう!