心を落ち着かせるだけじゃない!ヨガにダイエット効果があった!

心を落ち着かせるだけじゃない!ヨガにダイエット効果があった!

近年ヨガが流行っている!

美容のためや健康のために、ヨガをする人が増えてきています。もちろん、美容にも精神にもヨガは効果を発揮しますが、ダイエットにも非常に効果的なのはご存知でしたか?ダイエットに重要な身体の働きとして新陳代謝の活性化や、ストレスの解消などが求められています。ヨガは、新陳代謝を活発にする効果や、ストレス解消にも素晴らしい効果を発揮するので、ダイエットにぴったりと言えるでしょう。
ヨガにはたくさんの種類があります。ホットヨガやマタニティヨガ、パワーヨガは聞いたことがあると思います。その他にも実はたくさんの種類があるのです。誰でも簡単にできるポーズから難しいポーズまで様々です。まずは、誰でもできるポーズから始めましょう。

ヨガのダイエット効果とは?

HT128_350A
実はヨガは有酸素運動の仲間なのです。有酸素運動といえば、ダイエットには欠かせない運動ですよね。激しい運動はしていないのに、ヨガをやっていると脂肪を燃焼しカロリー消費に繋がります。
そして続けることで、甲状腺ホルモンを刺激し身体が太りにくい体質へと変化していきます。体質改善することで、リバウンドにも強い身体に変化します。
リバウンドに散々泣かされてきた人もヨガをすることで、ダイエットに成功する可能性が広がります。

ヨガダイエットの注意点

ヨガを行う際に注意点がいくつかあります。以下の注意点をしっかり守って正しいヨガダイエットを行いましょう。
① ヨガを始める前には必ずヨガマットを用意すること
ヨガマットには、手足が滑らないように固定する効果があります。ポーズをとっているときに滑ってしまっては怪我の原因になります。また代謝が良くなるので汗をかいたときに汗を吸収する役割を持っています。床に触れないので身体への負担も軽減されます。
② 動きやすい服装であること
身体を締め付けている服装では、リラックスすることができません。リラックスできるようにゆったりした洋服を着ましょう。また、身体を締め付けるものは全て外します。とにかくリラックスしてやることがポイントです。
③ ヨガの前には何も食べない
ヨガを行うときは空腹時に行います。食後だと内臓に負担がかかってしまいます。食事とともに飲酒も避けるようにしてください。食後2~3時間以上空けた後にヨガを行うのが理想です。内臓に負担のかからない空腹時に行うことを忘れないでください。
④ ヨガに適した環境であること
ヨガを行うときは集中力が必要です。空気の入れ替えをしっかりしましょう。室内は少し暖かくするのもポイントです。また気分を落ち着かせるためにもアロマやBGMをかけるのも良いでしょう。

ヨガダイエットで重要なのは呼吸法!

ヨガは流派によって呼吸法が変わってきますが、多くの流派ではヨガを行うときの呼吸は腹式呼吸です。この呼吸法が正しくないとヨガを行ってもただのポーズになってしまい、ダイエット効果はなくなってしまいます。正しい呼吸法を行うだけで、血液循環の改善や老廃物の浄化、心肺機能が高まり免疫力も向上します。また、呼吸をコントロールできれば心もコントロールすることができ、リラックス効果にも繋がります。心も身体もリラックスさせることで、ストレスの解消効果も期待できます。

ヨガで身体も心も落ち着かせてダイエットをしよう!

このようにダイエットにも素晴らしい効果があるヨガを初めて行う場合は、ヨガ教室へ通うなどの方法があります。しかし、わざわざヨガ教室に通うのは腰が重いと感じる人もいるでしょう。そのような人はまずヨガを始めることが大切なので、市販のヨガダイエットの本などを購入してみるのも良いでしょう。
ヨガダイエットの本の場合DVDなどが付属している場合もあるので、それを見ながらポーズを覚えると良いでしょう。
ヨガの新陳代謝を促す効果で、冷え性が改善したり、基礎代謝もあがったりするので痩せやすい体質へと身体が変わっていきます。
最初はライトのヨガから始めて、どんどん深いヨガの世界を楽しむのも良いでしょう。